お知らせ

第2回 スキルアップ研修の実施報告


2021年2月6日(土)に、市内の訪問看護ステーション・医療機関等に勤務する看護師を対象に、第2回スキルアップ研修をZoomオンラインで開催いたしました。
今回は、教授 三木 明子 先生(関西医科大学看護学部・看護学研究科)に、『在宅看護における暴力・ハラスメントへの対応を学ぶ』について、ご講演いただきました。
資料にそってわかりやすく説明していただき、改めて訪問することに対する暴力やハラスメントへの対応・対策の重要性を実感するなど、とても充実した研修会になりました。
三木明子先生、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。


<参加者からの感想(一部抜粋)>

・事例を交えながらの内容で理解しやすく、事業所の対策見直しの参考になりました。
・ハラスメントに関して自分の考え方が、ぶれやすいことが分かり自分の傾向を知ることができました。
・職員が安心して業務を継続できるようハラスメントの視点をもち適切に対応していきたいと感じました。
・ハラスメントとして我慢するのではなく対応、対策をとって介入することが大切だと学びました。



一覧へ戻る